今日一万円が必要になったら

今日一万円が必要になった男性

今日一万円どうしても必要になったことはありますか?

 

今日一万円必要になる理由はいろいろあると思います。
たとえば、何かの支払いをしなくてはならなくなったとか。
電気代、ガス代、水道代、家賃、携帯料金、インターネット料金、車のローン、借金返済などなど考えられる理由はたくさんありますね。

 

こういったものは、支払い期限が決まっていますから、どうしてもその日に払わなければいけません。
厳密に言えば、返済系以外は滞納した場合、翌月くらいまでならなんとかなります。
もちろんその代わり、延滞利息がかかります。

 

ただ、借金の返済やローンは遅れると利息がかかるだけでなく、信用問題に関わりますので、なんとかしなくてはなりません。

 

家賃もあまり滞納することは望ましくありませんね。
しかし、貯金もなくて手持ちもない場合、なんとかして今日中に一万円を用意しなくてはならなくなったらどうすればいいでしょうか。
なるべく手軽に今日一万円を用意できる方法をいくつか考えてみました。

 

今日一万円用意するには

一万円という金額は、人によってたかが一万円、されど一万円です。
しかし、十万円ならともかく一万円なら正直なところ、努力すればとりあえずなんとかなる金額ではあると思います。

 

ところが、もう一つネックになるのが「今日」というところ。
すぐに今日中に一万円用意するというのはちょっと厄介なんですね。

 

では、どうすれば一万円を今日用意することができるでしょうか。

 

1.今日一万円キャッシングする

今日一万円キャッシングできるATM

キャッシング、つまり消費者金融からお金を借りる方法です。

 

これがすぐに間違いのない方法で今日一万円を手に入れる為の手段といえるでしょう。
各サービスごとに細かな決まりは違いますが、大手消費者金融はどこも安心して利用できるサービスですし、条件次第では即日融資してもらえるので大至急お金が必要な方にはおすすめです。

 

消費者金融の利用は、自分の信用と引き換えに契約してお金を借りるので、筋の通った方法です。

 

最近では、審査申込した当日に、即日融資してくれるところが多いので、今日一万円借りることも可能と言えます。

 

借りる先は消費者金融や銀行カードローンがあります。

 

今日一万円借りるのに銀行カードローンは金利が低くていいんですがちょっと審査が厳しい方法なので、SMBCモビットやプロミスがおすすめです。

 

 

SMBCモビットはWEB完結だと電話とか郵送物もなしになるので助かります。
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

友人からお金を借りると人間関係にヒビがはいってしまったりしますが、キャッシングならそんな心配はありません。

 

SMBCモビット



  • 10秒簡易審査で仮審査結果がすぐわかる
  • 郵送物/電話連絡なしのWEB完結が利用可能
  • 限度額800万円まで

※ 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります

 

プロミス



  • 30日間の無利息サービスあり
  • 上限17.8%の低金利
  • 最短30分の短い審査時間

 

消費者金融に足を運ぶのは周囲の目が気になる、という方もいるかもしれませんが、最近ではネットで申し込みも借り入れも完結できるサービスがあるので、そういった心配も不要で今日お金を借りられます。

 

スマホやパソコンがあれば利用可能です。

 

クレジットカードのキャッシング

クレジットかーど

クレジットカードはショッピングの際に、商品の購入代金を一括で支払ったり分割で支払ったりできるカードです。
しかし、実はクレジットカードの中にはショッピング枠とは別に、キャッシング枠がついているものがあります。

 

もし、あなたが持っているクレジットカードにキャッシング枠が設定されていれば、そのクレジットカード会社からキャッシングをしてお金を作ることができます。
おそらく一万円であれば問題なく作れるでしょう。
ただし、クレジットカードのキャッシングはあらかじめ枠が設定されていなければ利用できません。

 

2.今日一万円誰かに借りる

今日一万円貸してとお願いする男性

これは一番手っ取り早い方法です。
友人、知人、親戚、親、兄弟などに「今日一万円かして!」とお願いするのです。
個人的に今日一万円借りるのなら、契約も審査も一切不要ですから、お互いの都合さえ合えばもっとも時間がかからずに手間もなく今日一万円を手に入れられる方法でしょう。

 

しかし、ある意味一番リスクが伴う方法でもあります。

 

知り合いから今日一万円借りることにどういったリスクがあるかというと、人間関係を壊してしまう可能性があるということです。
もちろんこれは人によりますが、仮に今日一万円借りて、来月返すと口約束したとします。

 

しかし、何かの都合で返済期限までに今日借りた一万円を返すことがむつかしくなったとします。
そこで、怒らずに待ってくれる相手なら問題ありません。
でももし「約束が違う、今日返せ」と怒り出してしまったらどうでしょう。
やむを得ずなんとかして今日一万円用意して返済したとしても、相手の心にはあなたは信用ならない相手だというイメージが残ります。

 

そうなると、もしまた「今日一万円かして」とお願いしても、おそらく貸してくれないでしょう。
それどころか、あなたに対する相手からの印象が悪すぎて連絡が取れなくなってしまうかもしれません。

 

つまり、今日借りたたったの一万円でそれまでの人間関係が簡単に壊れてしまうということです。

 

今日知り合いからお金を借りるのはとても手軽ですが、こういったリスクがあるとあまりおすすめできません。

 

3.一万円分物を売る

大量の漫画

どうしても今日一万円必要なら、家にある何かをリサイクルショップなどに売ってお金を作るという方法もあります。
たとえばブランド品だったり、電化製品だったり、CDやDVDだったり、探せば意外となにかあるかもしれません。
しかし、一万円作るには思ったより苦労するかもしれませんね。

 

家電などは、1〜2年経過するとほぼ価値がなくなってしまいます。

 

ブランド品もある程度状態が良くないと高値で買い取ってもらうことは困難ですからね。
最悪、いくつかの商品を売らなければ今日必要な一万円を手に入れることはできないでしょう。

 

4.今日一万円稼げる日払いのバイト

今日一万円手に入れるため日払いバイトする男

今日一万円を手にするもっとも正攻法と言えるのが、日払いバイトかもしれません。
お金は働いて手にいれるのが正しいですからね。
日払いなら、その日に給料をもらえますから今日お金を手にすることができます。

 

とはいえ、いきなりすぐに今日できる日払いバイトを見つけるのはちょっと難しいかもしれません。
また、日払いで一万円の給料をもらえるバイトは、なかなか簡単に見つからない可能性もあります。

 

日払いとなると、せいぜい5千円〜8千円程度が相場ではないでしょうか。

 

さすがに2つ掛け持ちとなると、できたとしても今日必要な一万円を手に入れられるのはよる遅くになってしまいますからね。
あまり現実的ではないですね。

 

5.給料の前借をする

給料

これは会社によりますが、給料の前借や前払いができるところもあります。
これならキャッシングなどとは違ってあくまで自分が稼いだお金なのでそれほど罪悪感も後ろめたさもなく利用することができます。

 

条件としては会社で前借や前払い制度が利用できるかどうかという点だけです。

 

ただし、気を付けなければならないのは前借や前払いを行うと、次回の給料の額が減っているという事です。
調子に乗って前借ばかりしてしまうと、いざ給料日という時に受け取る金額が少なすぎて、また支払いができないなんていうことも考えられます。
ですから、給料の前借をする場合は計画的に、必要最低額にとどめるようにしましょう。

 

6.クレジットカード現金化

クレジットカード

もし、キャッシングができないけど手元にクレジットカードがある場合、この方法が今日一万円作る最終手段といえるかもしれません。

 

この方法は、クレジットカードの枠を現金に変えてお金を手に入れることになります。

 

キャッシングの審査が通らなかったり、すでに枠いっぱいまで使ってしまっている場合などは、この方法で今日一万円作ることができます。

 

ただ、このクレジットカード現金化という方法、厳密には今は違法ではないようですがかなりグレーです。
クレジットカード会社的には完全にNGですから、もしばれたら強制解約となる可能性が非常に高いですのであまりおすすめできる方法ではありません。